×

CATEGORY

お客様の声

CATEGORY

INFORMATION

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

オリンピック期間中遅配のおしらせです。


本当に・・

始まるのでしょうか?

オリンピック

でも、そうなのでしょうね。。

と、言う訳で

色々な方面に影響がでてくることと

思います。

ご注文いただきました作品は

平常通りとは、いかなさそうです。

宅急便をお願いしている

ヤマト運輸、および日本郵便の

オリンピック開催中の遅配期間が

上記サイトに、記載されておりましたので

お知らせいたします。

ヤマト運輸: 7/13~8/8,8/17~9/5

日本郵便:7/9~7/23

業者により、異なるようですね。。

なぜか・・

ご迷惑をおかけいたしますが

どうぞよろしくお願いいたします。

btw

この作品は、先日お求めいただきました

作品です!

作品titleは、「君も食べる?」

です。

ねこが、自分の食べているクッキ―を

椅子の背にとまっているすずめに、勧めている

微笑ましい

色彩のきれいな、可愛らしい作品です!。。



 

2021-07-12 11:43:20

コメント(0)

マーク・マンダースの不在展



先日、、

東京都現代美術館で開催中の

「マーク・マンダースの不在展」

に、行ってきました。

不在展?

とは、人を食ったような

展覧会のtitleですよね。

確かに、作家さんはいませんでした。

オランダの現代アートの作家です。

日本では、初めて。(たしか・・)



とても、個性的です。

そして、力強い

と、共に衝撃的な作品。



この作品とか・・



こちらの作品も。。



コメントは、しません、

ので、お好きなように

解釈してください。。

テーブルの下を覗いている

アベックも、いました。

その一方で、で、

監視員の方の

直立不動ッたら・・

全く!対照的です。



顔が、、縦にスライスされてしまっています。



座れるソファではなさそう・・。

(だれかの脚が、、映り込んでしまいました。)


「物は最も強い瞬間をとらえることができるものだと思う。

感染症、戦争、季節・・と、移りゆく世界の中で

物はそのままの状態であり続けます。

私が芸術を愛する理由はそこにあると

思っています。」

2021年2月17日、24日の東京都現代美術館による

インタビューより作家の言葉

の、1部です。

6/20まで(予約制)。

(補足)これらのすべて、「撮影OK」の作品です。




 

2021-06-17 14:46:05

コメント(0)

風景画・みどりと閑けさの間に



もう少しで、

オリンピック?

するのでしょうか、、

して欲しくないですよね。

この間から・・

ずいぶん、以前ですけれど

洗面所の棚

ガラス製の扉を、開けようとして

そしてすぐ物を取り出し

閉めるさいに

同時だッたのです。

で・・

ほんの少しでしたけれど

ガラスの縁が、欠けてしまいました。

まぁ、気になるほどではなく

修理の必要もなかったので

ほっとしましたけれど。

今の状況、なんだか似ているなぁと思いました。

開催するのに、みんなには自粛

つまり開けて、閉めて。。

同時には、どうしても無理があり

どこかに、ひずみが、、

来ませんか?ね、、、

と・・モヤモヤしてしまうのは、

私だけでしょうか。

btw

今日、トップページにもupした

風景画です。

木々のみどりを描いた作品です。

木々の色、枝や幹の形が

面白い作品です。

天に向かい、自由に伸びる姿。

枝の踊るような動きのある様子が

繊細に描かれております。

枝の先のみどりのふわっとした

ボリュウムのあるやわらかい葉の

感じもきれいです。

そして、木の根元の淡いパープルが

ポイントになっております。

とても、いい作品です!

詳細は、絵をクリックして

ご覧くださいね。。









 

2021-06-05 18:08:27

コメント(0)

ジョーカーはどこ?



今日、upした作品です!

動物画の作品です。

2匹のねこが、ビストロでカードゲームを

しています。

カードゲームは、面白くて始めると、やめられない・・

と、言う人もいますよね。

ようやく、ジョーカーを、他の人に回ったと安心していると

すぐ、また引いて・・。

しまった!と、心の中で呟いて。

何くわぬ顔をして

平静を保ち・・

でも、正直なのですぐ顔にでてしまい

ついでに声まで出して・・

「アッ!」なんて、

言ッたりして・・。

室内の薄ねずピンクの壁が、印象的

チェッカー柄の床は、リズミカルです。

また、カウンターに並べられたびんや、戸棚に並べられた

びんが、とても細やかに描かれております。

ねこの表情や、しぐさが

この作品を面白くしております。

詳細は、上の絵をクリックしてご覧くださいね~。









 

2021-05-30 16:18:59

コメント(0)

風景画「塩の道へ行く道」



やはり、

今日は梅雨のような天候になってしまいましたね。

こういうお天気になる前に

お部屋をきれいにするといい

と、この間ラジオでだれかが

言ってました。

洗濯槽なんかをするといいそうです。

梅雨まえにスッキリと・・。

そおそお、

早くしなければと、思いながらしていないところ多いのですよね。

やはり、室内の整理整頓はカオス!

し始めると、止まらないし

しないと、その続きいつするの?

と、聞きたくなるほどほど何日も中断してしまいます。

さて ・・

今日、upしたのは風景画です。

作品titleは、「塩の道へ行く道」です。

どこまでも高く続く空に、それに負けないくらい

高く伸びた木が、描かれております。

そして向こうに見える山のいただきが

青く澄んで、美しく描かれています。

詳細は、絵をクリックして

ご覧くださいね。。






 

2021-05-24 16:19:12

コメント(0)

テディベアを抱いた黒ねこの絵



もう・・

梅雨のような、じめじめした気候です。

それなら、早く梅雨が明ける?

かと思うとそうでもないらしい。。

ですよね。

早く明けた年もあれば

ずーッと、梅雨で明けたのが8月半ば

なんて年もあったそうです。

いずれにしても、このお天気

地球温暖化が影響しているのは

まちがいないそうです。

で・・この頃は、捨てるごみもできるだけ

出さないようにと、

心がけて、

ラップもなるべく使わないように、

きれいなら2回使い

それから、思い切ッて捨てるようにしています。

でも、これだけでは、いけませんよね。

もっと考えなくては。

そう、、

乗り物は公共の乗り物を利用しています。

今は、自粛で殆ど家の近所のみ。


それで・・

かなり詳しくなりました。

何が?って。

スーパーに。

どこのスーパーが、どんなものに力をいれて いるか。

とか。、

鮮度状態などなど。

とっても詳しくなりました。。

それで・・

て、まぁ特に。

それだけです。。

btw

この作品は、昨日upしました絵です。

ねこの女の子、黒ねこです。

ぬいぐるみのテディベアをひざにのせて

ちょっとゴージャスな感じの1人がけのソファに

座っています。

黒ねこの、目が(白目のところ)薄いグリーンで

耳のところは、やわらかそうで小豆色をして

赤と白の格子柄のワンピースに

ピンク色のカーディガンが、印象的。

色彩のきれいな、可愛らしい作品です。

詳細は、絵をクリックしてご覧くださいね・・。


 

2021-05-21 15:18:41

コメント(0)

ほっこりとしたカップの絵


もう・・

関西地方は、は、梅雨入りだそうです。

今日、関東地方も梅雨のような

お天気です。

どんよりとした空は、今にも落ちてきそうです。

3w間も早い梅雨入りとなると

梅雨開けも早いのでしょうか。

まだ、梅雨入り前から、気になりますよね。

さて・・

今日、topページに掲載しました作品です。

静物画です。

作品titleは、「twin cap 4」です。

中心に描かれているのは、ツートンカラーのカップです。

落ち着いたベージュと白色のカップ。

その後ろには、紅茶の缶が肩を並べるように

3個描かれております。

どれも、淡い色あいで優しい感じです。

カップの少し右に傾斜したところが面白く

普通、ものは傾いていると、不安を感じるものです。

ですが、作品はどことなくこのゆるい傾き加減は安心感があります。

右に描かれた鉱石のラピスラズリーが、

ワンポイント。

全体を引き締める役割りを、担っているようです。

詳細は、絵をクリックしてご覧くださいませ。



 

2021-05-17 15:15:58

コメント(0)

裏門をでたところの風景/h



今日、、

topページに載せた作品です!

作品titleは、「裏門をでたところの風景/h」です。

全部・・

見渡したところ樹です。。

でも、それぞれが形、色が異なり

個性的です。

まぁるく刈り込んだ低木。

高く天まで、のびる細いけれど

しっかりした意思を持っているような高木。

木々のみどりに陰影の濃淡が、きれいです。

みどりは、本当に眺めているだけで

ほっとしますよね。

特に高木の、踊るような枝の形が

面白く描かれております。

来月、20日の「父の日」の

贈り物にも、ふさわしい作品です。

いつもお忙しいお父様に

は、心の休まるいい作品。

お勧めです。

贈りものにされるのでしたら

ラッピングをいたします。

無料ですので、どうぞご利用ください。

お買い物のカートで進みますと

書くところがございます。

作品の詳細は、絵をクリックして

ご覧くださいませ!


「ラッピング」の見本です。






 

2021-05-15 12:31:29

コメント(0)

「青いバラ」の絵



今日、、

upした作品です。

バラを描きました。

青いバラです。

そして、黄色と白い色のバラ。

花びんに溢れるほどの

バラは、ゴージャス!

です。

全体に、眺めるとブルー系ですので

涼感があります。

今年の夏も暑いようです。

お部屋に、このような寒色系の絵を

飾るのも、一案ですよね。

まぁ、絵に限りませんが

暑い時期は、室温だけでなく

お部屋にインテリアも、寒色系に統一

すると、随分気分的にも

涼しく感じます。

そろそろ、「父の日」の贈りものを

頭の隅に考えるころです。

このような作品も、

プレゼントの候補にいかがでしょうか。

絵をクリックしますと、作品の詳細が

ご覧いただけます。。


贈りものにでしたら、ラッピングをいたします。

無料ですので

どうぞ、ご利用くださいませ。

 

2021-05-14 15:50:29

コメント(0)

オッドアイのねこ



昨日、

トップ・ページにupした作品です。

作品titleは、「青いバナナ」

です!

顔それに体全体が白いねこです。

耳のうしろは、薄茶。

それで、まぁ普通のねこ?

と、思いましたけれど

よく見ると、目の色が異なります。

「オッドアイ」と、呼ばれます。

ねこ種は、「ターキッシュバン」

その種の中でも珍しい左右の目の色の

異なるねこです。

この他、琥珀色やブルーの目をした

ねこもいます。

この異なる色の目は、

「レッド&ホワイト」と呼ばれています。

毛並は、とても白くやわらかいです。

原産地はトルコ。

さかのぼって1955年に、トルコのバン湖で

みつかりイギリス人が、持ち帰り

その後、1970年代にアメリカに渡り繁殖が

広がったのは、その10年後だそうです。

赤いアロハにちょっと渋いグリーンの

バナナの組み合わせが、素敵な作品です。









両手に抱えた果物は、バナナ。

まだ青く食べられない・・

青いバナナです。

 

2021-05-13 15:37:12

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

お問い合わせ

当店でお取り扱いしている商品についてご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

営業時間 9:00~21:00
TEL 042-441-5528

お問い合わせはこちら