×

CATEGORY

お客様の声

CATEGORY

INFORMATION

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

黒としろのねこ


今日は、朝から

しとしとと雨です。

ようやくコロナウィルスも終息?

どうでしょうか、

ちょっと少し減少すればしたで

気になりますよね、

これで、本当に終わるの?と。

マスクはつけたまま、外す事はできないし。

ずーっと、このままでしょうか。

マスク・・

冬の、寒さ凌ぎにはちょうどいいのですけれど。。

btw

この絵は、今日upした作品です。

ねこの女の子。

洋服のパープルがかったピンク色。

背景の、オレンジ系のピンク色。

と、甘い感じの色彩です。

キュッと結んだマズル(口元)の

可愛らしいねこです。

詳細は、上の絵をクリックしてご覧くださいね。。










 

2021-10-22 16:59:30

コメント(0)

帽子のねこ



今日、

upした作品です!

ねこの男の子。

灰色としろのおとなしそうな感じのねこです。

蝶ネクタイに、ブルーのジャケット。

帽子をかぶり、考えているような様子です。

背景のグリーンの濃淡が、ジャケットの

色に映えて、きれいです。

詳細は、絵をクリックしてご覧くださいね。。






 

2021-10-21 16:22:20

コメント(0)

アメリカン・ショ―トヘア―のねこ



今日、、

upした作品です!

ねこの子、アメリカン・ショートヘア―です。

体全体に縞の筋模様のある

のが特徴のねこです。

調べますと・・

1620年に、イギリスの清教徒がメイフラワー号に

乗りアメリカに渡った時に連れていたねこが

起源。ネズミ捕り用のためです。

交配が繰り返され、種として確立し

アメリカン・ショートヘア―と、名がついたと

されます。

自然発生のため、丈夫でたくましく

性格は穏やかなねこです。

(・・だそうです。)

ちょっと肩をすぼませたような

感じで、じーっとこちらの方を

見ている様子の可愛いらしいねこです。

詳細は、絵をクリックしてご覧くださいね。。

<補足>

バーミリオンとは、朱色のことです。




 

2021-10-20 17:11:29

コメント(0)

黒ねこの女の子の作品



今日、

upした作品です!

黒ねこです。

ちょっと・・

やせ気味。

つまり、細めです。

黒ねこは、どこから見ても真黒。

以外と、描くのは難しいと思います。

でも、ところどころ薄い あづき色に

筆をいれ、

上手く立体感をだしております。

目の感じも、ガラスのようです。

この作品の額も、ピンク色にしました。

ピンク色の服と映えて、可愛らしい感じです。

詳細は、絵をクリックして

ご覧くださいね。。
 

2021-10-07 15:33:24

コメント(0)

ピンクの額のねこ(スコ)






ようやく、

作りました!

額の、桟のところ。

桟は、ゴールドです。

額の色は、ピンク、白色とほんのすこーし黄色を

混ぜて、塗布しました。

やさしい感じのピンクです。

白い額より、ねこの顔立ちが

やわらかくなりますよね。

ガラス(アクリル)は、撮影の際反射してしまいますので入れておりません。

ご注文後最後に、入れます。

収まりましたら、後ろに洋紙を貼り出来上がりです。

吊り金具を、つけて・・



では、

上の絵を、クリックして

ご覧くださいね。。


 

2021-10-06 12:36:48

コメント(0)

ピンクの額のねこの絵



10月になりました。。

早いですよね。

1年も、3/4が過ぎてしまいました。。

それにしても、

暑い!です。

秋は、どこに・・。

この間まで、いたのですけれどね。秋・・

btw

これは、先日upしました

作品です!

ねこのスコティッシュフォールドです。

最近、人気があるそうです。

耳が前方に垂れているので

顔が、まぁるく見えてより可愛らしいですよね。

ピンク色のカーディガン(寒くなりましたので着ています・・)

と、その下にはブルーと白の格子柄のワンピースを

着ています。

それで・・

額は、只今制作中です。

これは、絵を切り抜き額にのせて

写しました。

ですので、内側の桟が

写っておりません。

外側のゴールドの5mm幅の縁のすぐ隣に

同じ幅(5mm)の、桟がつきます。




このような感じです。

話が、かわりますが、

このねこ(シャム)は、 大変個性的。

そこで・・

額を少し変えてみました。

個性が、映える額です。

土台に粘土を塗りつけ、乾燥させてから

彫刻刀で、粗く削りました。

その後、ゴールドの塗料で

サッと、彩色しましたものです。

どちらの作品も、詳細は絵をクリックして

みてくださいね~♪









 

2021-10-03 12:30:58

コメント(0)

ねこ/湖畔でドーナツ



先日、

upした作品です。

ねこの青年?

ぐらいでしょうか。

年齢は、不明です。

ねこ君は、湖畔でひと休みです。

椅子にかけ、お茶を飲みくつろいで

います。

手にしているのは

ドーナツ。

人気のスィーツですよね。

静かに映る湖畔のみどり

そして水辺に並ぶ家々

その後ろは、自然豊かな高原の風景です。

ユニークな顔立ちのねこと、自然の風景

それに、ドーナツの取り合わせが

面白い作品です。

詳細は、絵をクリックして

ご覧くださいね。











 

2021-08-25 17:04:34

コメント(0)

すいかを抱えたねこ


八月七日・・

早、、

立秋です。

もう、時候の挨拶は、

「残暑見舞い」ですよね。

年々、暑い日が続き夏が長びきます。

でも、風の吹き方、雲のたなびく

様子が、少しずつ変わる季節です。

とは、言うものの今日も

やはり暑い一日でした。

btw

この作品は、昨日upした絵です。

作品titleは・

「みどり色の目をしたねことすいか」

です。

自分の(ねこ本人の)顔と、同じぐらいの

おおきな すいかを持ち、佇んでいるねこです。

よーく見ると、顔より大きそう!

赤いアロハ・シャツと、背景のエス二ックな

風景が、トロピカルで印象的です。

詳細は、絵をクリックして

ご覧くださいね~。









 

2021-08-07 16:16:52

コメント(0)

オリンピック期間中遅配のおしらせです。


本当に・・

始まるのでしょうか?

オリンピック

でも、そうなのでしょうね。。

と、言う訳で

色々な方面に影響がでてくることと

思います。

ご注文いただきました作品は

平常通りとは、いかなさそうです。

宅急便をお願いしている

ヤマト運輸、および日本郵便の

オリンピック開催中の遅配期間が

上記サイトに、記載されておりましたので

お知らせいたします。

ヤマト運輸: 7/13~8/8,8/17~9/5

日本郵便:7/9~7/23

業者により、異なるようですね。。

なぜか・・

ご迷惑をおかけいたしますが

どうぞよろしくお願いいたします。

btw

この作品は、先日お求めいただきました

作品です!

作品titleは、「君も食べる?」

です。

ねこが、自分の食べているクッキ―を

椅子の背にとまっているすずめに、勧めている

微笑ましい

色彩のきれいな、可愛らしい作品です!。。



 

2021-07-12 11:43:20

コメント(0)

マーク・マンダースの不在展



先日、、

東京都現代美術館で開催中の

「マーク・マンダースの不在展」

に、行ってきました。

不在展?

とは、人を食ったような

展覧会のtitleですよね。

確かに、作家さんはいませんでした。

オランダの現代アートの作家です。

日本では、初めて。(たしか・・)



とても、個性的です。

そして、力強い

と、共に衝撃的な作品。



この作品とか・・



こちらの作品も。。



コメントは、しません、

ので、お好きなように

解釈してください。。

テーブルの下を覗いている

アベックも、いました。

その一方で、で、

監視員の方の

直立不動ッたら・・

全く!対照的です。



顔が、、縦にスライスされてしまっています。



座れるソファではなさそう・・。

(だれかの脚が、、映り込んでしまいました。)


「物は最も強い瞬間をとらえることができるものだと思う。

感染症、戦争、季節・・と、移りゆく世界の中で

物はそのままの状態であり続けます。

私が芸術を愛する理由はそこにあると

思っています。」

2021年2月17日、24日の東京都現代美術館による

インタビューより作家の言葉

の、1部です。

6/20まで(予約制)。

(補足)これらのすべて、「撮影OK」の作品です。




 

2021-06-17 14:46:05

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

お問い合わせ

当店でお取り扱いしている商品についてご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

営業時間 9:00~21:00
TEL 042-441-5528

お問い合わせはこちら