×

CATEGORY

お客様の声

CATEGORY

INFORMATION

CONTENTS

HOME»  贈答のマナー

贈答のマナー

プレゼントを贈るには

目的や贈る相手にふさわしいもの

贈り物は贈る側の、気持ちを相手に伝える手段を形にしたものです。
ですから、相手の年齢や家族構成も考えてふさわしいものを贈ります。

贈る時期はタイミングよく

贈り物を贈るには時期が重要です。

早いほどよい・・・結婚祝い、賀寿の祝いなど
当日までに・・・・誕生日祝い、七五三など

縁起のよい数、悪い数

三、五、七の他八が末広がりとされ縁起のよい数です。
四は死に、九は苦に通じるといわれ嫌われる数です。

一般的に慶事は奇数
弔事は偶数と言われます。

(注:お見舞いは、奇数です。)

手渡すのが正式

どんな贈り物でも本来は必ず持参してこちらの気持ちを言葉で表すのが正式なマナーです。

お店に依頼して届けるときは

最近はこの方法が多いかと思われますがただ品物を贈るのではなく贈る心を伝えるためには必ず手紙を添えましょう。

贈る時期一覧

結婚祝い 知らせを受けてから式当日まで
出産祝い 知らせを受けてから2~3週間以内
初節句祝い 3月3日、5月5日の1~2週間前
七五三祝い 11月に入ってから当日まで
入園入学祝い 2週間前くらい
卒業祝い 卒業式後1~2週間
誕生日祝い 当日
お中元 7月始め~7月15日頃まで
暑中見舞い 7月24日~立秋
お歳暮 12月に入ってからおおみそかまで

慶事にふさわしい贈り物

1.結婚祝い 切れる、割れる、こわれるものは避けます。
といいましても食器は一般的に贈ります。包丁やはさみは避けたほうがいい品です。
主に、ペアグラスやセットの食器、カトラリー、時計、キッチン用家電などを贈る方も多いですので重ならないよう注意が必要です。
親しい方への贈り物でしたら、早めに予算を告げて希望を聞くのもいい方法です。
調度品を贈られるのでしたら、当サイトの絵画はおすすめです。
他にはない品、思い出に残る品でございます。是非、ご検討くださいませ。
2.新築祝い 装飾品や調度品が向いています。
(火や水に関するものはタブーまた火を連想させる赤いものも:例 ストーブ、ライター、ろうそくなど)
3.開店祝い お店で使ったり飾れる品や、お花、「花輪代として」と表書きをしての金包み。
4.入園・入学祝い 通園、通学に使うものを贈るのが一般的ですが、早くから準備する場合もあるので予算を告げて希望の品を聞くなり、贈り物の候補をあげて選んででもらうのもいい方法です。
5.賀寿の祝い 昔は、数え年で祝いましたが、今は満年齢でするのが一般的なようです。
日ごろ欲しいと思っているもの、趣味の品や健康に役だつもの。
植え木やペットなどは世話をすることも考えて贈りましょう。

新築のお祝いや、開店、開業のお祝いにも絵画は大変ふさわしい品です。
是非、ご検討くださいませ。

ご結婚のお祝いに

ご結婚のお祝いに

この作品は肉筆の油彩画です。大きさは15×15cmで、かわいらしいサイズです。
貝は、昔は貨幣の代わりに使っていたもの。そういう意味では、大変縁起のよい作品です。
肉筆ですので、絵に厚みというか奥行きがあり、とても奥深いものが感じられます。
額自体も手作りですので市販の額とは違い、あたたかみがあり絵とよくバランスがとれております。
贈り物にされるのでしたらラッピングをいたします。

額のサイズ 15×15cm

新築や、ご結婚のお祝いに

新築や、ご結婚のお祝いに

こちらの作品は、ふくろうです。ふくろうは、いろいろなアイテムでご覧になることも多いと思います。
ふくにかけて福を招くとか、ふくろうは首が360度まわると言われ首がまわらなくなることがないので縁起がよいとされております。
ねことは、ちょっと違いますがなんとなく共通の愛くるしさがあります。
額は、深いグリーン 森をイメージした色あいです。
お祝いなどの、プレゼントに最適です。

額のサイズ 16.5×16.5cm

開店、開業のお祝いに

開店、開業のお祝いに

カフェや、初めて事業を立ち上げて始めるとなると色々と準備も大変です。ひと段落ついた頃に訪ねてはいかがでしょうか。
室内の雰囲気をこわさないよう、そしてどこか、印象的な絵画を飾るとそのお店や、オフィスの印象も違ったものになります。
当サイトには、現代アート大変気のきいたモダンな作品を多くご用意しております。
是非、ご検討くださいませ。

額のサイズ 26×32×2cm

お問い合わせ

当店でお取り扱いしている商品についてご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

営業時間 9:00~21:00
TEL 042-441-5528

お問い合わせはこちら